元気がない

28歳で子供を出産してから、思ったこと・・・疲れやすくなりました。そして、一気に老け込みました(ーー;)。。

 

やはり、子どもが生まれると思うように睡眠もとれず、
抱っこにおんぶで家事をこなし肩はパンパン・・・

 

自分のことに使う時間がほとんどなく、1日中子どもに振り回されて疲れは溜まる一方。

 

30代になるとさらに太りやすくなり、いろいろなダイエットを取り入れたりしても全て3日坊主なんですよね。。。20代の頃のような無理は全然できません。。。

 

ママ友に、私より年上なのになんだか若々しくていつも元気な方がいました。その方は子どもともよく遊び、自分も働いているのに家事もきっちりこなしていて、私の憧れであり尊敬する友人でした。私も友人のようにいつまでも元気でありたい。どうやったら若々しく居られるんだろうか?と悶々としていたんです。。

 

そんなあるとき思い切って友人に「○○ちゃんて若いよねー。なんでそんな元気あるの?」
とついに聞いてしまったのです( ゚Д゚)

 

実は・・・と、

 

その時に教えてくれたのが勝本昌希(かつもとあき)のスローストレッチというものでした。

 

>>>勝本昌希(かつもとあき)のスローストレッチ詳細

スローストレッチ?普通のストレッチと違うの?と聞くと、勝本昌希(かつもとあき)のスローストレッチはプロのスポーツ選手も取り入れているトレーニング効果もあるストレッチなんだそうです。

 

そのストレッチをやれば、身体の疲れを癒し、また疲れにくい身体を作り、カラダ年齢を若返らせてくれると言うのです。

 

少し気になったので、自分でも調べてみると、本当にプロのビーチバレーの選手が使っているコメントがあってびっくりしました。そして、考案したあつもとあきさんは、
思った以上に有名な方で著書やDVDなどもいろいろ発売されている凄い方だったのです。

 

そのカリスマ性と、自宅で簡単に取り入れられ、習慣的にやりやすいストレッチが人気で幅広い世代の方がこのスローストレッチを実践し、身体の老化を防ぎ若返りを実感しているそうです。

 

身体の老化や不調は、筋肉の硬直から始まってくるのだそう。

 

その『硬直』はストレッチでしか改善できないらしく、スローストレッチは忙しく時間のない人でも簡単にできて続けやすいように考え作られたプログラム・・・とのことで、子どもや家事に追われている私でも続けられるなら・・・と思い、私もDVDを購入して挑戦してみることにしたのです。

気持ちいいです。

「3日坊主になっても大丈夫です。というか、3日坊主になってください。」と書いてあったので、今まですべて3日坊主だった私には最適だ、なんて笑いながら初めてみること3日。

 

思いのほか簡単で、気持ちよいものでした。

 

なので、3日続いけばまた新たに3日続けるのが楽しくなり1週間、10日、2週間、気が付けばあっと言う間に1ヶ月が経っていました。

 

そして10のレッスンが終わる頃、本当に明らかに、自分の身体の調子が全然違っているのがわかりました。まず、寝起きが違うのです。朝はだるくてだるくて仕方なかったのに、スッキリ起きられるのです。

 

子どもと公園に行って走り回り、小山を上り下りしたって息切れしないのです。しかも、嬉しいことに身体が締まり穿けなかったジーンズが入るようになったのです!

 

主人にも、「最近ちょっと若返ったんじゃない?」と、いちばん言って欲しい言葉をもらえて・・・もう感激でした!!

 

やったことは本当に1日10〜15分のストレッチをしただけ。
若返る方法は、思っていた以上にとても簡単なことなのです。

 

是非、たくさんの方に知ってもらいたいですね。

 

↓↓↓↓詳細・公式サイトはこちら↓↓
勝本昌希(かつもとあき)のスローストレッチ